category_tag_icon

清川寧子

【医師監修】生理記録のメリット5つ

清川寧子

レディースクリニックK 院長
日本美容皮膚科学会会員
抗加齢学会認定医
サーマクール認定医
日本産婦人科学会会員
産業認定医
母体保護法指定医 等

獨協医科大学卒業。
大学病院を経て産科、婦人科臨床医療に従事。
エイジングケア、メディカルスキンケアまで総合女性診療科の立場で診療にあたる。

女性にとって、人生の半分以上もの年月、向き合うことになる月経(生理)。前回は、生理のしくみと、記録をする意義についてご紹介しました。
生理(月経)周期を管理、把握することのメリットについて、清川寧子先生にお聞きしました。

教えてくれたのは 清川寧子先生

キャプション画像

▼前回の記事はこちら▼

【医師監修】生理を記録する意味とは?

    清川寧子

    3292VIEWS

    生理を記録するメリット5つ

    生理を記録することで、毎月の自分の過ごし方を変えることができます。ついつい忘れがちな方や、今まで記録したことが無いという方にはぜひ知っていただきたいです。

    1.予定が立てやすい

    宿泊や海水浴など、楽しい行事に生理が重なると、何かと制限しなければならないことも多くなります。ファッションやアクティビティにも影響がでてきますよね。
    生理周期を記録し、把握しておくことで、先々の過ごし方や生理用品の準備も計画的に考えることができます。アプリの生理記録機能を使うと、次回の生理開始日の予測をしてくれるので、上手に活用しましょう。

    2.ダイエットに効果的

    プロゲステロン(黄体ホルモン)には、水分を貯める働きがあります。プロゲステロンの分泌量が多い黄体期(生理前)にはむくみが期になる方がいるかもしれません。生理前の数日〜10日くらいは、イライラ、眠気、集中力低下、頭痛などむくみ以外の様々な症状に悩まされる場合もありますね。

    また、生理前の症状に食欲不振や過食もあります。ついつい生理前に甘いものを食べ過ぎてしまうという方も、生理周期を記録することで、過食をセーブすることができるかもと思います。生理を記録して、生理が終わって排卵までの痩せやすい時期を見極めれば、健康で効率的なダイエットの目安になるでしょう。

    キャプション画像

    3.妊娠計画に役立つ

    生理周期の記録は、妊娠したい方の妊活もサポートしてくれます。
    生理開始日と、次の生理開始日の間に、卵子が放出されるタイミング(排卵)があります。妊娠を希望される方は、このタイミングの前の妊活がよいでしょう。また排卵がないこともありますので基礎体温や生理周期で気になることがあれば医師に相談するのがよいでしょう。

    ただし、妊娠を避けたいと思っている方は、生理周期だけを目安にするのでなく、適切な避妊方法を選択しましょう。

    4.お肌の状態に向き合える

    エストロゲン(卵胞ホルモン)にはお肌のうるおいを保つ働きがあります。エストロゲン(卵胞ホルモン)分泌量の多い生理後のお肌の調子はよく、少ない生理前はお肌の調子がなくないと感じられる方も多いのではないでしょうか?
    ニキビや吹き出物、肌荒れしやすい生理前は、いつものスキンケアを変えたり、新しい美容法にチェレンジするタイミングには向かないでしょう。生理周期を把握して、お肌のお手入れのチャレンジのタイミングを見計らってみましょう。

    5.不調や病気に気づきやすい

    生理不順や無月経について、不安になった経験がある女性も増えています。生理不順はもちろん、生理が止まった体は、病気が隠れている可能性ばかりか、将来妊娠を望んだ時に、妊娠しにくいという場合も考えられます。
    生理周期が安定している方も、乱れがちな方も、健康を維持するために記録はとても大切です。また、気になる変化があった場合は、放置せずに婦人科を受診しましょう。

    ▼生理記録はこちら

    キャプション画像

    出典:finc://mypage/menstruation

    #生理
    #生理記録
    #月経
    #月経リズム
    #女性ホルモン
    #医師監修
    #2020

    投稿ID:4822