category_tag_icon

ニューバランス 【公式】

カラダ作りに欠かせない! フィットネスをもっと楽しむコツ

ニューバランス 【公式】

ランニングをはじめ、ライフスタイル、テニス、ベースボール、フットボール、ゴルフのためのフットウェアとアパレルを展開する株式会社ニューバランス ジャパンの公式アカウントです。

秋冬のカラダに向けて、もっとしっかりトレーニングしてみない?

日頃からカラダを動かす大切さを感じている、FiNCユーザーのみなさん。運動習慣が身についてきた今こそ、さらなるパフォーマンスの向上や、理想のボディラインを目指すため、次なるステップへ踏み出す時期がきているかもしれません。
常に進化を続け、美しさに磨きをかけるFiNCアンバサダーの長谷川雪江さんは、そうしたステップアップのタイミングに合わせて、いつも足元を見直してきたといいます。
今回はそんな長谷川さんが大切にしているシューズのこと、そしてぜひトライしてほしいおすすめのフィットネスについて、お話を伺いました。

キャプション画像

長谷川雪江さん

FiNCアンバサダー長谷川雪江さんのフィットネスシーンを拝見

フィットネストレーナー、フィットネスモデルとして活躍する長谷川さんは、キックボクシング、筋トレ、ヨガなどのほか、100kmウルトラマラソンにも挑戦するアクティブなママ。ジムトレーニング、ランニングシーンのこだわりとは?

ジムトレーニングは、ファッション性や機能などプラスワンの楽しみで、モチベーションアップ

キャプション画像

フィットネストレーナーとして活動する長谷川さん。生徒さんに細やかな動きをレクチャーしたり、自分自身のトレーニングをしたり、ジムは生活の場のひとつ。
「室内のジムはパフォーマンスを最大に活かすために、足へのフィット感があるシューズを選んでいますが、試したなかでもPOWHER RUNの甲のフィット感は、今までにない感覚で驚きました。甲のアーチに沿って紐を結ぶのですが、そのホールド感もまたいい! 横ブレしにくいので、サイドステップも思いきり踏めました。つま先を曲げたり、ジャンプしたり、どんなフィットネスの動きにも適しているなと感じます」

おしゃれなデザインも長谷川さんのお気に入り。
「屋外と違って、ジムは景色や風を感じることもできない分、身につけるもののデザインや機能を楽しまないと! 軽くて通気性もいいので、持ち運びにもぴったり。ジムへ通う気分が盛り上がりますね」

気軽なお散歩も、気合を入れたロングランも。軽くて足になじむシューズで、どこへでも!

キャプション画像

フルマラソンはもちろん、100kmウルトラマラソンの大会に2度も出場経験がある長谷川さん。
「最近は仕事と育児が忙しく、時間をかけて走るトレーニングをする機会が減っていますが、それでも時間を見つけて、なるべく週に3〜4回、10km程度走るようにしています。そんなランニングには、KIRAMEKUのシューズがぴったりでした。とにかくクッション性がよくて、足が軽い! かかとをしっかりホールドしているので、長く走っても安定感があります。メッシュ素材なので蒸れにくく、いい意味でクセのないのが魅力」。
ほかにも朝4時のラジオ体操や、小学生のお子さんとの公園の散歩など、トレーニング以外のシーンでも愛用しているそう。
「ランニングシューズらしいカラフルなシューズも好きだけど、シックなモノトーンカラーはおしゃれですよね。“バリバリ鍛えてます”という感じがなく(笑)、日常でさりげなく履きやすいので、カラダを動かすハードルを下げてくれる気がします」

効率よくカラダ作り!フィットネスプログラムにトライ

忙しいときも効率よく筋トレと有酸素運動ができる、話題のHIITトレーニング。長谷川さんが実際によく行っている下半身強化メソッドを、お気に入りのPOWHER RUNを履いてレクチャー。

ひとつの動きを20秒続け、10秒休む。次の動きを20秒続けて10秒休む、を①〜④まで繰り返して1セットとするのが基本。
ひとつずつの動きを“深く”行うほど運動負荷が高まります。余裕がある人は少しずつスピードアップするなど、自分のペースに合わせてトライしてみて!

①サイドステップ 20秒

キャプション画像

肩幅よりやや広く足を開いてひざを曲げ、両手は前にした状態からスタート。片足で地面を蹴るように膝下をお尻まで跳ね上げ、もう一方の足に重心をかける。同時に肩の力を抜いたまま、両ひじを後ろに引く。反対側も同様に。左右交互に繰り返す。

10秒休む

②ニートゥーエルボー 20秒

キャプション画像

肩幅程度に足を開き、片手を斜め上にまっすぐ伸ばしてスタート。上げた手と反対側のひざを引き上げ、同時にウエストをねじるようにしながらひじとタッチ。反対側も同様に。リズム良く左右交互に繰り返す。

10秒休む

③バンザイジャンプ  20秒

キャプション画像

両足を閉じてひざを曲げ、小さく体をかがめ、両手は前にしてスタート。このとき、お尻は下に落とさず、突き出すように意識して。そこから両手両足を思いきり伸ばしながら、できる限り高くジャンプ。これを繰り返す。

10秒休む

④サイドランジ 20秒

キャプション画像

「大」の字になるように両足を広げ、両手を床と並行に伸ばす。足のつま先はひざと同じ向きになるように、やや外に向けてスタート。片方のひざをぐっと曲げ、反対の手で内くるぶしにタッチ。このとき、お尻を突き出すように意識して。反対側も同様に、左右交互に繰り返す。

10秒休む

余裕がある人は、再び①の動きに戻り、2セット行うとさらに効果的!

機能性もデザインも◎なニューバランスは、運動女子の味方!

キャプション画像

ランニングだけでなく、キックボクシングやヨガなど、さまざまなトレーニングを楽しんでいる長谷川さんは、ニーズに合わせたニューバランスのシューズを10足ほど持っているそう。そんな彼女が、現在発売中の4商品をチェック!

KIRAMEKU(左)
近所への買い物にも、休日のランニングにも、ちょうどいいシューズ。シンプルで飽きのこないデザインなので、どんなシーンにも使えます。クッション性が高く、軽やかな履き心地。

POWHER RUN(左から二番目)
足の甲を包み込むような、ほかにない設計で、HIITトレーニングなどのサイドステップやジャンプのパフォーマンスをしっかりサポート。ファッショナブルなデザインもポイント。

*BEAYA SLIP ON(左から三番目) *
シンプルでカジュアルなデザインだから、気軽なウォーキングにぴったり。「スリッポンのようにかかとを倒すこともでき、着脱が楽ちん。仕事の合間のリカバリーシューズにしたいです。足をしめつけないので、激しい動きには向いていないけれど、リラックスして履けます」

NB NERGIZE SPORT(右)
スタイリッシュでタウンユースにも軽いジョギングにも使える一足。「履いた瞬間、雲の上を歩いているみたい!と思うほど、気持ちの良い履き心地。この低反発のインソール、ハマりました。ぺたんこに小さくもできるので、旅先にも持っていきたくなりますね」

ニューバランスと一緒に、理想の私にもっと近づこう

しっかりランニングをしたいけれど、シューズは何がいい?と迷ったらKIRAMEKU、ジムトレーニングを強化したいときはPOWHER RUNなど、日々の運動習慣や目指すスタイルを後押ししてくれる、ニューバランスのシューズ。足元からモチベーションを高め、なりたい自分に向かって進んでみませんか?

▼ニューバランス公式オンラインショップをチェック

#ニューバランス #newbalance #NB #スニーカー #ランニング #ウォーキング #筋トレ #フィットネス #2021 #PR

photo:SHINICHI WATANABE
text:RIE TANAKA

投稿ID:5224