category_tag_icon

FiNCオフィシャル

ダイエット中でも旅行を楽しみたいあなたに!賢くFiNCを活用しよう

FiNCオフィシャル

「カラダのすべてを、ひとつのアプリで。」がコンセプトのFiNCアプリ公式アカウントです。

「旅行から帰ってきたら2kg増えてしまった!」
「旅行中に太りたくないけど旅行も楽しみたい!」

このような経験や考えたことがある人も多いのではないでしょうか。
ダイエット中でも旅行先では、現地の美味しいものを食べて楽しみたいものです。

この記事では「旅行中に体重が増えてしまう理由」「旅行中に太らないポイント」「旅行後のダイエットポイント」に注目していきます。
もしダイエット中に旅行することが決まっていたり、旅行中に太らないようにしたいと考えている場合は参考にしてみてください。

旅行中に体重が増えてしまう理由

キャプション画像

旅行中に体重が増えてしまう理由は、以下の3つが考えられます。

・食べ過ぎ
・便秘
・睡眠不足

それぞれ詳しく見ていきましょう。

食べ過ぎ

今まで食べたことがない食材や美味しい料理など、旅に欠かせない「グルメ」。
せっかくなら現地でしか味わえないその土地ならではの様々な種類の食材や料理を食べたくなりますよね。

しかし、必要以上のカロリーを摂ることは旅行中に限らず太る原因になります。
旅行中にハメを外してお腹が空いていないのに次々と食べたり、夜遅くまで飲食することは避けたいものです。

便秘

キャプション画像

旅行中は日常の生活と環境が変わるだけでなく、朝早くから動き回ったり、時間を気にせず食べ歩きを楽しんだりすることもありますよね。
すると、普段の生活リズムが狂ってしまい自分でも気付かないうちに緊張してしまって、自律神経のバランスが乱れて腸の動きが弱まり、便秘になってしまうことがあるようです。

また、観光に夢中になっているとついつい水分補給を忘れてしまいがち。
体内の水分が不足すると便が硬くなり、便秘にも繋がります。

睡眠不足

ホテルや旅館での滞在を楽しむのも旅行の醍醐味ですよね。
環境の違いによって旅先で眠れなかった、眠りづらかった、眠りが浅くなってしまうというのもよくある話。

翌日に観光やチェックアウトの予定があると、朝は早く起きなければならないので睡眠不足になります。
そうすると自律神経のバランスの乱れに繋がったり、ホルモン分泌に影響を及ぼし、太りやすくなる原因になります。

旅行中に体重を増やさないポイント

キャプション画像

旅行中に体重が増えてしまう理由が分かったところで、具体的に何をしたらいいのかポイントをチェックしていきましょう。

1:食事量に気をつける

ビュッフェ形式の食事の場合、ついつい手が伸びてしまって取り過ぎてしまった!なんてことも。
特にご飯・パン・麺などの炭水化物や揚げ物・脂の多い肉・スイーツなどの脂質の多い食事はカロリーの摂りすぎになるので注意が必要です。

ビュッフェでは気になった食事をお皿に取りながら回るのではなく、一通りどんなものがあるか見てからお皿に取るようにすると1つ1つの量も調整しやすいです。
まず取る量は少なくして、お腹と相談しながら再度気に入ったものをおかわりできるのもビュッフェの魅力です。

また、現地でしか味わえない料理やスイーツを我慢する必要はありませんが、部屋や移動中のおやつを控えるなどして調整することもポイントです。
この後の食事の予定を考えながら食べる量や頻度に注意しましょう。

2:野菜から食べる、よく噛む、食物繊維をとる

野菜から食べ、よく噛むことで食事の満足感が得られ、ついつい食べ過ぎてしまう旅行中の胃腸の疲れを減らす効果も期待できます。
また、野菜に含まれる食物繊維が余分な糖質や脂質の吸収を抑える働きをしてくれます。

「食事の内容をコントロールするのが難しい」「旅行先でも我慢せず食事を楽しみたい」という方にはOFFLAB スマートダイレクトがおすすめです。
食物繊維だけでなく、白インゲン抽出物やサラシア、ギムネマ、BCAAなどのサポート成分を含んでいます。

食物繊維が不足すると便秘の原因にもなるので、ダイエット中の旅行のお供として持っていると心強いアイテムです。

キャプション画像

▼OFFLABスマートダイレクトはこちら

キャプション画像

出典:finc://mall?request_type=product&product_id=5540&try_indexed_id=37984

3:たくさん歩く

観光地巡りやショッピングなど、旅行先では自動車やバスなどの乗り物に乗って移動したり、観光したりすることが多いかもしれません。
適度な運動は、腸の動きを促す効果が期待できるといわれています。

エスカレーターより階段を利用するなど歩ける場所では積極的に歩き、なるべく身体を動かすようにしてカロリー消費を増やしましょう。
たとえ10分の散策でも、カロリー消費につながります。
動きやすいスニーカーなどを履いて行くか、旅行バックに入れて持っていくのがオススメです。

また、抗酸化成分をはじめとしたお肌が喜ぶ8種類の美容サポート成分を配合したFiNCの美容サンケア※サプリ「noUV Neo+」があれば、さらに旅行も楽しめること間違いなしです。

※サンケアとは日焼けによる肌トラブルを防ぐことを指し、成分のビタミンC、ビタミン󠄀󠄀B2が肌の保護に役立ちます。

キャプション画像

▼飲むサンケア「noUV Neo+」はFiNCモールで!
詳しくはFiNCモールをチェック!

キャプション画像

出典:finc://mall?request_type=product&product_id=5539&try_indexed_id=37984

4:水分をしっかりと摂る

水分不足による便秘を防ぐためには、旅行中もこまめに水分を飲むことが大切です。
その場合の水分はジュースや甘い飲み物ではなく、水やお茶がおすすめです。

ペットボトルの飲み物であれば携帯し、いつでも水分補給ができます。
衛生的な面から考えても開封したペットボトル飲料はその日のうちに飲み切るようにしましょう。

5:質の高い睡眠をとる

次の日もアクティブに活動できるよう、ぐっすりと眠りにつきたいもの。
不眠はダイエットにとっても大敵です。

いつもと違う環境でも眠りにつくコツは、寝る前に行っているいつもの習慣を何か一つでも実践することです。

例えばスキンケアやボディケアを行う、アロマオイルやミストなどを活用する、温かいハーブティを飲む、持参したパジャマに着替える、ホットアイマスクをする、寝る前にストレッチをするなど。

普段行っている寝る前の習慣が特にない人は、普段の生活でも入眠前の儀式として行うようにすることで心身ともにリラックスでき、身体が寝る時間だと認識するので、スムーズかつ質の高い睡眠に役立ちます。

旅行後のダイエットポイント

キャプション画像

旅行から帰ってきたら、ダイエットを再開しようという人もいるのではないでしょうか。
体重が増えていたとしても放置せず、1~2週間の間に元に戻すようにしましょう。
ここからは旅行後のポイントをチェックしていきます。

体重を測定する

旅行の余韻からまだ現実を受け止める準備ができず、体重計から遠ざかってしまう人もいるかもしれません。

でもまずは自分の「今」を知ることが最重要。
目標を立てるにも、継続するモチベーションを高めるためにも、日々変化するカラダの数値を知ることなくしては前に進みませんよね。
まずは体重を測定するところから始めていきましょう。

FiNCオリジナル体組成計なら、「アプリ連動で乗るだけで自動的にデータを記録」・「11項目の本格的なデータ測定」が可能です。

キャプション画像

▼WHITEが気になった方はこちら

キャプション画像

出典:finc://mall?request_type=product&product_id=484&try_indexed_id=37984

▼BLACKが気になった方はこちら

キャプション画像

出典:finc://mall?request_type=product&product_id=5563&try_indexed_id=37984

早めにリカバリーする

体重を賢く早めに元に戻すにはアイテムを活用するのも手です。
自分の生活に取り入れやすいものを取り入れてみましょう。

▼おすすめダイエットアイテム!詳しくはコチラ

いつでも簡単宅トレ!FiNCウェルネスボールをご紹介

    FiNCオフィシャル

    20205VIEWS

    カラダの内側からリセット!OFFLABファスティングドリンクでスッキリしよう

      FiNCオフィシャル

      13713VIEWS

      たんぱく質と食物繊維が同時に!FiNCオリジナルスムージーの力

        FiNCオフィシャル

        18589VIEWS

        小さな粒に含まれる大きな効果!FiNCプレミアムファットバーン

          FiNCオフィシャル

          3263VIEWS

          また、旅行中の食事では糖質や脂質に偏った食事になりやすく、カロリーがオーバーしがちです。
          旅行後の食事では糖質などカロリーがオーバーしていないか、また旅行時に不足しがちなビタミンミネラルがとれているかを把握するためにも、食事を記録してみましょう。
          旅行時の食べ過ぎの調整や、旅行中の食べ過ぎを引きずらず普段の食事に戻せているかの確認などにも役立ちます。

          FiNC Plus会員なら、食事のきろく画面にある栄養素グラフで糖質量を表示できます。
          まだ試したことがない人は2週間無料でお試しすることが可能なので試してみてはいかがでしょうか?

          ▼糖質表示機能を2週間無料で試してみたい方はこちら

          キャプション画像

          出典:finc://finc_plus/lp?referer=try_indexed_id_37984

          #2022 #ダイエット中の旅行 #ダイエット #食事 #スマートダイレクト #脂質 #糖質 #腸活 #FiNCモール #OFFLAB #noUV_Neo+ #紫外線 #日焼け #サンケア #水分補給 #便秘 #睡眠 #体重記録 #食事記録 #FiNCPlus #FiNCオリジナル体組成計 #FiNCSmartScale #糖質表示

          投稿ID:5391