category_tag_icon

西岡麻央

【ヴィーガンレシピ】米粉で作るヴィーガントルティーヤ

西岡麻央

料理研究家。国際中医薬膳師。

中医学の知識をベースに、健康や美容に特化した料理を開発しています。
その他、企業へのレシピ提供やパンフレットのスタイリングなどを中心に活動中。
パワーサラダ専門店ハイファイブサラダメニュー監修。

お悩みの症状解決レシピのご提案や、心と体のバランスを整える新習慣をご紹介させていただきます。

無理なくできるヘルシーライフスタイルを一緒に見つけていきましょう♡

海外で注目され、日本でも浸透しつつあるヴィーガン。肉・魚・卵・乳製品などの動物性食品を含まないヘルシーなお料理が主体です。今回ご紹介するのは、大豆で作ったフムスやアボカドペースト、パクチーなどを米粉で作ったトルティーヤで包んで食べるヴィーガンレシピ。
大豆がしっかりと入るため、たんぱくも補えて栄養バランスも良く、生地には米粉を使いグルテンフリーにしました。フムスに刻んだレッドキドニーを加えることで食感も楽しめるようにしています。

キャプション画像

<材料>(4個分)
<大豆のフムス>
大豆(水煮)     60g
レモン汁      小さじ1
ねり胡麻      小さじ2
にんにく       1/4かけ
オリーブオイル    小さじ2
水       大さじ2
塩          少々
クミンパウダー   少々
レッドキドニー(赤いんげん豆)   30g

<アボカドペースト>
アボカド  1/2個
レモン汁     小さじ1
塩        少々

<その他の野菜>
パクチー 10g
レッドオニオン(酢漬け) 20g
トマト(大)       1/2個

<米粉のトルティーヤ>
米粉(パン用)    100g
ベーキングパウダー  小さじ1/2
塩          少々
水          70~80ml
米油         大さじ1

<作り方>
手順1.
大豆のフムスを作る。にんにく、レッドキドニーは粗く刻む。レッドキドニー以外の材料を全てフードプロセッサーに入れたら滑らかになるまで攪拌し、取り出したらレッドキドニーを加えてざっくり混ぜる。

手順2.
アボカドペーストを作る。フードプロセッサーに皮を剥いて粗く切ったアボカドとレモン汁を入れたら滑らかになるまで攪拌する。フードプロセッサーの代わりに、ヘラを用いて、すりつぶしてもよい。

手順3.
パクチーは食べやすい大きさに切り、トマトは1cm程度の角切り、レッドオニオンは薄切りにしたら分量外の酢大さじ1と馴染ませておく。

手順4.
トルティーヤ生地を作る。米粉、ベーキングパウダー、塩をボールに入れて混ぜ合わせたら、水を50ml加えて混ぜ、様子を見ながら生地がまとまるまで少しずつ水を加えて練る。米油を加えてさらに練ったら4等分にして丸め、綿棒で20cm弱程度まで伸ばしたらフライパンで両面を中〜強火で焼き色がつくまで焼く。

手順5.
手順1・2・3を全て皿に盛り、トルティーヤで包む。

ポイント<解説>

米粉を使うことで、モチモチのトルティーヤ生地になります。多めに作って冷凍しておくと、便利です。

▼生理のお役立ち情報をお届け!

キャプション画像

出典:finc://group_entry?community_group_id=1016327

▼生理記録はこちら

キャプション画像

出典:finc://mypage/menstruation

関連記事:

アーモンドミルクで仕上げる、温活ヘルシースープ

    西岡麻央

    6624VIEWS

    「ゆらぎ肌」対策におすすめ! ほっこりポタージュ

      西岡麻央

      7056VIEWS

      play_icon

      パセリの意外な調理法!ブロッコリーとパセリのポタージュ

        西岡麻央

        1069VIEWS

        #生理 #生理ラボ #生理記録 #月経 #月経リズム #女性ホルモン #ダイエット #レシピ #生理日 #西岡麻央 #ヴィーガン #ベジタリアン #米粉 #米油

        投稿ID:5150