category_tag_icon

FiNCエディターズ

FiNC編集部が厳選!おすすめ全身脱毛サロンBest4【2022年】

FiNCエディターズ

カラダにいいコト・モノに目がないFiNC編集部。エディター陣がお気に入りグッズや、最旬ウェルネス情報をお届けします。ぜひ、お気軽にフォローしてください。

「ムダ毛が気になるけれど、どの脱毛サロンを選べばいい?」と悩んでいませんか?
この記事では、そんなあなたにFiNC編集部が厳選した「おすすめの全身脱毛サロンベスト4」をご紹介します。
全身脱毛に関する疑問も解決しますのでチェックしてみてください。

▼さっそく脱毛サロンをチェックしたい方はコチラ

おすすめ全身脱毛サロンBest4

    FiNCエディターズ

    83VIEWS

    脱毛の種類と特徴について

    キャプション画像

    肌の露出が多くなる季節はもちろん、それ以外の時期にも気になるのが全身のムダ毛です。
    最近は男女や世代を問わず、ムダ毛に悩む人が増えていますよね。

    私たちを悩ませるムダ毛問題ですが、あなたはどのように対処していますか?
    「今は自宅でのセルフケアだけど限界を感じている」という人も多いのではないでしょうか?

    そんなあなたに、FiNC編集部おすすめの「全身脱毛ができるサロン・ベスト4」をご紹介します。
    ぜひ、ムダ毛ケアの参考にしてください。

    ところで、自宅以外での脱毛は大きくわけると、2種類あると知っていましたか?
    実は、「医療機関での脱毛」と「医療機関以外の脱毛サロンなどでの脱毛」の2種類があるのです。

    「どちらも聞いたことはあるけれど、いったいどう違うの?」と疑問を感じる人もいるのではないでしょうか?

    脱毛サロンで行われているのは、「美容電気脱毛」と「美容ライト脱毛」であるのに対して、クリニックで行われる医療脱毛は、医療機関で医行為として行われている、「レーザー脱毛」や「光脱毛」や「電気脱毛」を指します。

    全身脱毛サロンで行われる光脱毛を詳しく解説

    キャプション画像

    全身脱毛サロンで行われる光脱毛とは、ムダ毛が気になる部分に光を当てる脱毛方法です。
    メラニン色素(黒い部分)に反応する光を照射し、皮膚に負担を与えず毛の幹細胞を破壊しない範囲で行う脱毛方法になります。

    光が当たった毛は、数日後に抜け落ちていく仕組みです。
    光脱毛は、大きく分けると3つの種類があります。
    それぞれ、以下のような特徴があります。

    ** 【IPL脱毛】 **
    IPL脱毛とは「インテンス・パルス・ライト脱毛」の略です。
    毛の黒色部分であるメラニン色素に反応しやすい光を照射して、脱毛を促す仕組みです。

    施術後、1~2週間ほどたつと自然に毛が抜け落ちます。
    IPL脱毛では、毛が生える周期に合わせて施術が必要です。

    おおむね6回目ごろから、毛が減り始めるのを実感できるでしょう。

    ** 【SSC脱毛】 **
    SSC脱毛は「スムース・スキン・コントロール脱毛」の略で「クリプトンライト」というライトを照射する施術です。
    照射前に「ビーンズジェル」を塗ってライトを当てると、ジェル内の成分がお肌に浸透し、毛の成長を抑制します。

    SSC脱毛は、毛周期中の「成長期」の毛にのみ作用します。
    そのため、減毛したい部位の毛周期にあわせて間をあけて施術する必要があります。

    ** 【SHR脱毛】 **
    SHR脱毛とは「スーパー・ヘアー・リムーバル脱毛」の略です。
    「蓄熱式脱毛」とも呼ばれています。

    IPLのような短いインパルスで高いエネルギーを用いるのではなく、SHRでは低エネルギーで繰り返すことで、ゆっくりとしたペースで長時間かけて加熱します。

    SHR脱毛は毛周期に関係なく施術できます。
    ほかの光脱毛にくらべ、早く完了することが多いのがメリットです。
    また、1回の施術が20分で終了するサロンもあり、短時間で行えるメリットもあります。

    全身脱毛サロン選びに役立つ3つのポイント

    キャプション画像

    脱毛サロンはたくさんあるため、どこを選べばいいのかわからず迷いますよね。
    ここでは、脱毛サロンを選ぶときに役立つ3つのポイントをご紹介します。

    全身脱毛サロンを選ぶときに役立つポイントは、以下3つです。

    ①全身脱毛のプラン・料金
    ②全身脱毛の回数・施術期間
    ③予約の取りやすさ

    全身脱毛のプラン・料金

    キャプション画像

    全身脱毛サロンを選ぶとき、やはり最初に気になるのは「プラン・料金」ですよね。
    全身脱毛サロンのプラン・料金は大きくわけると4種類あります。

    それぞれのプランと、料金の目安をご紹介していきましょう。

    ** 【都度払いプラン】 **
    1回の施術ごとにその都度、料金を払うプランです。

    その日に脱毛した分の料金を払うため、ローンを抱えずにすむのが大きなメリットでしょう。
    一番わかりやすくて、明朗会計なプランだといえます。

    ただし、ほかの料金プランにくらべて割高なのがデメリットかもしれません。
    そのため「金銭的に余裕があるときだけ脱毛したい」という人に適したプランです。

    顔とVIOを含む全身脱毛の都度払い料金は、1回80,000円以上の脱毛サロンが多いので、思ったよりも高額ですよね。

    そのため「どうしてもローンを組みたくない」「脱毛はとりあえず今回だけ」という人以外にはおすすめできません。

    ちなみに都度払いに対応している脱毛サロンは、地域によっては少ないです。
    そのため、都度払いを選べない可能性もあります。

    また、脱毛は1度で結果が出るものではないため、何度も通うなら別のプランのほうがお得です。

    ** 【月額制プラン】 **
    脱毛サロンの月額プランは、スポーツジムの引き落としのようなイメージになります。
    脱毛サロンに入会している期間だけ、毎月払い続けるシステムです。

    ローンを組まなくてもよい点と、退会のタイミングで解約できる点がメリットになります。
    脱毛の仕上がりに満足した時点で解約できるので、安心度は高いでしょう。

    脱毛サロンによって、1回の施術で脱毛できる範囲が違うため金額差は大きくなります。
    1回の施術で全身脱毛してもらえるサロンの場合は、月額9,000円ほどです。

    1回の施術で脱毛する範囲が狭い場合は、月額が安くなります。

    たとえば、1回の施術で全身の1/4しか脱毛できないサロンの場合、月額2,000円ほどの場合も。
    一見お得なようですが、全身の脱毛が終わるまでに4回も通わなくてはなりません。

    脱毛サロンごとに月額払いのシステムが違うため、事前にしっかりと確認しましょう。
    また月額払いは、サロンに通えなかった月も支払いが発生します。

    毛周期の関係で脱毛にいけない月でも支払わなくてはならない点が、デメリットかもしれません。

    ** 【回数制プラン】 **
    6回や18回パックなど、施術回数が決まっているプランです。
    通う回数分の総額を支払うため、バスの回数券を買うイメージに近いでしょう。

    明朗会計で、ムダな出費が発生しないのがメリットになります。
    ただし6回〜12回くらいの回数プランでは、期待したほどの結果が得られない場合もあるようです。

    その後も通って追加料金が発生するくらいなら、回数無制限の通い放題プランのほうが結果的にリーズナブルかもしれません。

    回数制プランは、脱毛サロンによって金額にかなり差が出ます。
    全身脱毛6回の回数制プランだと、総額10万円〜20万円とかなりの金額差があります。

    ** 【通い放題プラン】 **
    通い放題プランは、回数無制限で脱毛の結果に満足するまで通えるプランのことです。

    回数制の場合は通える回数が、6回や12回と決まっています。
    しかし、このくらいの回数では、満足のいく効果を得られない場合もあります。

    本当にツルツルなお肌を目指すには、18回ほど通う必要があると言われています。
    毛深いと自覚している人の場合は、18回以上の脱毛が必要となることもあります。

    そのため18回の回数制プランよりも、通い放題プランのほうが割安になるパターンもあります。

    サロンによっては、2年間や5年間など脱毛し放題の期間が決まっているため注意が必要です。
    もちろん完全に期間無期限の脱毛サロンもありますので、心配な人はこちらを選びましょう。

    金額は、脱毛サロンによってだいぶ差があります。

    25万円〜50万円近くまでと差があるため、カウンセリングやお試し体験をして、よく検討しましょう。

    全身脱毛の回数・施術期間

    キャプション画像

    脱毛サロンでの全身脱毛が完了するまでの回数は、人によりますが、おおむね12回~18回くらいでしょう。
    施術にかかる期間は、平均すると2〜3年ほどです。

    脱毛サロンで使用する機械は照射力が比較的やさしいため、完了まで2~3年かかります。

    腕や足は3~6回ほどで実感を得られますが、ツルツルを目指すなら12回以上は施術が必要でしょう。

    脇やVIOライン、顔などの部分は、実感を得るのに6回以上かかる人がほとんどです。
    こちらも、ツルツルを目指すには12回~18回はかかるでしょう。

    毛深い人の場合は、18回以上通うパターンが多いと言われています。
    そうなると、やはり3年ほどかかることになります。

    予約の取りやすさ

    キャプション画像

    全身脱毛サロンを選ぶときは「予約の取りやすさ」も重要なポイントです。
    仕事の帰りや休日など、貴重な時間に通う訳ですから予約が取れないと困りますよね。

    また脱毛は、毛周期に合わせて行う必要があります。
    そのため狙った時期に予約が取れないと、いつまでも脱毛が完了しないという事態になることも。

    そんな状態を避けるために、予約が取りやすい脱毛サロンを見分けるポイントをご紹介します。

    予約が取りやすい脱毛サロンの特徴は以下のとおりです。
    詳しくみていきましょう。

    ** 【店舗数が多い】 **
    通える店舗数が多い脱毛サロンを選ぶと、予約が取りやすくなります。

    脱毛サロンを利用するときは自宅近くのほか、勤め先の近くや通勤ルート上にある店舗にも通えると便利です。

    同じグループの他店舗でも施術できるように、店舗数が多い脱毛サロンを選ぶと予約が取りやすくなります。

    複数の店舗に通えるかを基準にして脱毛サロンを選ぶのは、おすすめの方法です。

    ** 【店舗内が広い(ベッドの数が多い)】 **
    店舗面積が広い脱毛サロンを選ぶと、予約を取りやすくなります。
    一度に施術できる人数が多ければ、そのぶん同時間で多くの予約を受けられるためです。

    またスタッフの人数も重要です。
    「ベッドの数やスタッフの人数が足りているか」などのポイントは、カウンセリング時にしっかりとチェックしましょう。

    ** 【機械の性能がよく、施術時間が短い】 **
    予約が取りやすい脱毛サロンを選ぶなら、施術時間も重要なポイントです。
    施術時間が短いと回転率が高くなるため、予約も取りやすくなります。

    脱毛サロンで使用する脱毛機は、年々進化しています。

    高性能の脱毛機なら、これまで2~3時間かかっていた全身脱毛が45分~1時間で終了するようになりました。

    最新式の脱毛機を使用するサロンなら、これまでよりも施術時間をグッと短縮できます。
    「最新式の脱毛機を取り入れているか」を基準にして脱毛サロンを選ぶのもおすすめです。

    ** 【予約システムがしっかりしている】 **
    脱毛サロンを選ぶときは、予約システムが整備されているサロンがおすすめ。
    オンラインシステムなら24時間いつでも、すきま時間にサッと予約を入れられるためです。

    オンライン上で、空いている日時が一目でわかるのも嬉しいですね。

    さらに最近は、LINEから予約できる脱毛サロンも増えています。
    スマホで手軽に予約できるため、通いやすくなりました。

    それに加え、従来通りの電話予約もあれば安心です。
    電話なら、思い立ったときにすぐ確認できます。

    このように、いくつかの予約方法がある脱毛サロンを選ぶと通いやすくなるでしょう。

    ** 【営業時間が長い】 **
    予約が取りやすい脱毛サロンを探すなら、営業時間が長いサロンも狙い目。
    仕事が終わってからの平日夜に通える脱毛サロンは、意外と予約が取りやすいです。

    21時や22時まで営業している脱毛サロンもありますので、そういったお店なら予約が取りやすいでしょう。

    開店時間が朝の9時からという脱毛サロンもあり、こちらも朝型の人にとっては狙い目です。

    FiNC編集部が選ぶ全身脱毛サロンのおすすめ4選

    キャプション画像

    全身脱毛サロンを選ぶ際に役立つ、3つのポイントをご紹介しました。

    ここからは、3つのポイントを重視してFiNC編集部が選んだ、おすすめの全身脱毛サロン4選をご紹介していきます。

    全身脱毛サロン選びで迷っている方はぜひ参考にしてください。きっとあなたにぴったりの脱毛サロンが見つかるはずです♡

    1. 銀座カラー

    キャプション画像

    ※は、各種割引適用後の金額です。プラン・価格は全て2022年10月時点での内容です。

    【銀座カラーのおすすめポイント】

    ①最大8万円OFFでハイコスパの脱毛サロン
    銀座カラーは当日契約割で最大6万円OFF、はじめて割・のりかえ割で最大2万円OFFというおトクな割引キャンペーンを利用することができます。

    さらに全身脱毛6回プランでは3ヶ月分の料金が0円になるため、リーズナブルな価格で脱毛を始めることができますよ。

    ※キャンペーンは予告なく変更になる場合がございます。詳細は銀座カラーの公式ページをご確認ください。

    銀座カラーでは刺激が少なく、お肌に負担のない先進の脱毛機器を使用しているのも嬉しいポイントです。

    ②脱毛前後の肌ケアが手厚い
    また脱毛後に気になるお肌の乾燥対策も、銀座カラーならバッチリ。
    銀座カラーオリジナルの保湿ケア「美肌潤美」をオプションで選べます。

    「美肌潤美」は、ヒアルロン酸やコラーゲン・セラミドなど6種類の美容成分を、保湿マシンで高圧噴射するミストシャワーです。

    皮膚科医と共同開発したケアで、脱毛後のお肌にうるおいを与えます。
    プルンとした、みずみずしい素肌に導いてくれるのが嬉しいです!

    また銀座カラーでは、背中やうなじ・腰・ヒップ奥など手が届かない部分の事前シェービングは、無料サービスしてくれます。
    自分ではなかなか手が届きにくい部分のため、無料で対応してもらえるのはありがたいですよね。

    ③解約手数料や施術時間も安心ポイント
    さらに銀座カラーでは、解約手数料が0円なのも嬉しいポイント!

    途中で脱毛に満足して解約する場合も、解約手数料が0円です。

    ところで「全身脱毛は、1回の施術時間がとても長そう……」と思っていませんか?
    銀座カラーの全身脱毛なら、1回の施術時間が約60分で済みます。

    思ったよりも時間がかからないですよね。
    1回60分ならスキマ時間を利用できるため、忙しい女性でも通いやすいでしょう。

    ▼銀座カラーの公式サイトはコチラ

    2. STLASSH(ストラッシュ)

    キャプション画像

    プラン・価格は全て2022年8月時点での内容です。

    【STLASSH(ストラッシュ)のおすすめポイント】

    ①ISGトリプルアタック脱毛で圧倒的な脱毛力
    STLASSH(ストラッシュ)ではSHR脱毛に、IPL脱毛とSTスーパージェルを組み合わせた「ISGトリプルアタック脱毛」で、圧倒的な脱毛と美容を実現します。

    SHR脱毛と同時にIPL脱毛も行い、VIOラインやワキなどの太い毛にも対応できるのが特徴です。
    2種類の脱毛法で、うぶ毛と太い毛どちらも対応できるのが嬉しいですね!

    1回の施術時間が最短で60分のため、毎日忙しい女性が通うのにおすすめです。
    STLASSH(ストラッシュ)で行っているSHR脱毛では、2週間~1ヶ月に一度のペースで脱毛できます。

    従来の方法では脱毛できなかった「退行期・休止期」も施術を行えるのです。
    脱毛に通う間隔が短いため、早くツルツルなお肌を目指せるのが最大のメリットでしょう。

    SHR脱毛では、発毛の司令塔「バルジ領域」にダメージを与え、毛を生えにくくします。
    IPL脱毛よりも早い間隔で光が出るため、スーッと肌のうえをすべらせているような感覚で脱毛できますよ。

    刺激が少なく肌へのダメージも少ないため、デリケート部分の施術も安心して受けられるのが嬉しいです!
    そのため、ほかの脱毛サロンでは断られてしまう「日焼け肌やシミがある肌」でも、施術できますよ。

    ②STスーパージェルが美肌をサポート
    また、ストラッシュでは、施術時に塗るジェルにもこだわっているのが特徴です。

    ヒアルロン酸やコラーゲン・アミノ酸など、21種類の美容エキスを含んだSTスーパージェルが、脱毛の仕上がりと美肌をサポートしてくれます。
    脱毛だけでなく、美肌にもこだわりたい人に、最適な脱毛サロンなのではないでしょうか?

    ③キャンペーン活用でリーズナブルに脱毛
    さらにストラッシュでは、ペア割や学割、キッズ割などさまざまなキャンペーンを行っています。
    最大30%オフになるのも嬉しいポイントです。

    ほかのサロンからのりかえる人向けの「リベンジ割」があるのも嬉しいですよね。
    他社での脱毛中で問題を抱えている人は、ストラッシュにのりかえてみてはいかがでしょうか?

    ▼STLASSH(ストラッシュ)の公式サイトはコチラ

    3. シースリー

    キャプション画像

    プラン・価格は全て2022年8月時点での内容です。※は各種キャンペーンをすべて満たした金額。キャンペーン適用前は374,750円です。

    【シースリーのおすすめポイント】

    ①全身最短45分のスピード施術
    シースリーの「プレミアム 全身脱毛通い放題」は、全身最短45分のスピード施術が特徴です。
    施術時間が短いため、忙しい人でも気軽に通えるのが嬉しいですね。

    シースリーでは日本人女性のために開発された、独自の脱毛機を使用しています。
    IPL方式の超高速脱毛機で、お肌への刺激が少なく隅々まで素早くキレイに導いてくれるのが特徴です。

    従来の脱毛機よりも400%もスピードアップしたため、以前は平均3ヶ月かかっていた施術を、最短1日で終わらせられるようになったそう。

    ②おうち時間のセルフケアでさらに美しく
    またシースリーには独自のメソッドがあり、サロンケアとホームケアの両方で施術効果を長持ちさせます。

    「プレミアム全身脱毛コース」に申し込むと、家庭用のコンパクトな本格脱毛機を無料でプレゼントしてもらえるのです。
    おうち時間が増えた今だからこそ、家庭でも同時にケアできるのはとてもありがたいですよね。

    ③プライベート空間でゆったり脱毛
    またシースリーといえば、施術室が完全個室なのも特徴です。
    高級ホテルのように広々としたプライベート空間で、ゆったりと脱毛できます。

    待合室もパーテーションで区切られていて、プライバシーの面でも安心です。

    ▼シースリーの公式サイトはコチラ

    4. ミュゼプラチナム

    キャプション画像

    プラン・価格は全て2022年9月時点での内容です。

    【ミュゼプラチナムのおすすめポイント】

    ①s.s.c. iPS care方式で最短脱毛
    ミュゼプラチナムでは「s.s.c. iPS care方式」という脱毛を行います。

    s.s.c. iPS care方式とは、鎮静効果の高いiPS細胞培養上清液を配合した美容液「iPトリートメントエッセンス」を肌に塗り、その上に光を当てる脱毛法です。

    この方式だと、1秒でなんと200本も脱毛できます。
    両ワキだとたったの3分で施術完了です。

    s.s.c. iPS care方式は、毛周期に左右されない脱毛方法のため最短で脱毛が完了します。
    2週間以上の間隔をあけて5~6回お手入れすると、脱毛を実感する人が多いそう。

    脱毛の仕上げで使うトリートメントは、プラセンタエキスが配合されたミルクローションです。
    お肌にうるおいを与え、美しく導いてくれますよ。

    ②全国各地にサロンがあり通いやすさ抜群
    ミュゼプラチナムは、全国各地にサロンがあるのも嬉しいです。
    ほとんどの都道府県に店舗があるため、地方在住者でもお近くの店舗に通えます。

    開店時間は店舗ごとに違いますが、朝9時から営業しているところもあれば、夜22時まで営業の店舗もあります。
    自分の生活サイクルに合わせて通う店舗を選べるのは、忙しい女性にとってかなり高ポイントではないでしょうか?

    駅近くのお店が多いため、アクセスもよく通いやすいです。

    ③まずは無料体験でお試しを
    「ミュゼプラチナムが気になるけれど、迷っている」という場合は、無料体験をやっているときにお試しするのがおすすめ。

    時期によっては「全身脱毛2回を無料体験」というキャンペーンを行っているので、試してみてはいかがでしょうか?
    無理な勧誘もありませんので、まずは無料カウンセリングを受けてみてください。

    ▼ミュゼプラチナムの公式サイトはコチラ

    「脱毛サロンの脱毛」と「クリニックの医療脱毛」のメリット・デリメット

    脱毛の種類は大きく分けると「脱毛サロンで行う脱毛」と「クリニックで行う医療脱毛」があります。

    どちらにもメリット・デメリットがありますので、理解した上で選びましょう。
    ここからは「脱毛サロンの脱毛」と「クリニックの医療脱毛」、それぞれのメリット・デメリットを解説していきます。

    「脱毛サロンでの脱毛」のメリット・デメリット

    キャプション画像

    まずは、「脱毛サロンでの脱毛」のメリット・デメリットから解説していきます。
    脱毛サロンでは「美容電気脱毛」と「美容ライト脱毛」が行われています。

    ** 【脱毛サロンで行う脱毛のメリット】 **
    ・医療レーザー脱毛よりも刺激が少ない
    ・医療レーザー脱毛よりも肌ダメージが少ない
    ・脱毛方法によっては施術時間が短いものを選択できるため施術時間が短い

    脱毛サロンで行う「美容電気脱毛」と「美容ライト脱毛」は1回の施術時間が短い脱毛方法もあります。
    長時間の施術に抵抗がある人には、脱毛サロンでの脱毛がおすすめです。

    また脱毛サロンでの脱毛は照射パワーが強すぎないため、刺激を感じにくいというメリットもあります。
    痛みに弱い人にもおすすめです。

    エステ直営の場合は施術前後の肌ケアにも力をいれており、ツルツル肌をさらに美しく導いてくれます。

    ** 【脱毛サロンで行う脱毛のデメリット】 **
    ・照射パワーが弱いため脱毛の進みが穏やか
    ・脱毛が完了するまで時間がかかる

    脱毛サロンで行う脱毛は、照射するパワーが医療レーザーより穏やかです。
    そのため、脱毛が完了するまでの時間が少し長くなる傾向にあります。

    ただし最近は、脱毛サロンで行う脱毛でも短期間で完了する機械が出てきているので、今後は通う期間も短くなっていきそうです。

    クリニックで行う医療脱毛のメリット・デメリット

    キャプション画像

    クリニックで行う医療脱毛とは、ムダ毛に医療用のレーザーを当てる施術のことです。

    ムダ毛の毛根にレーザーを当てると、数日後に毛が抜け落ちる仕組みです。
    医行為として行われるため、医療機関でしか行えません。

    医療レーザー脱毛は、単一の波長で集中的に光を集めて、肌に照射します。
    肌に当たる光の出力は、光脱毛にくらべて強いです。

    医療脱毛には、どんなメリット・デメリットがあるのでしょうか?
    さっそくチェックしてみましょう。

    ** 【クリニックで行う医療脱毛のメリット】 **
    ・医療機関で施術するため肌トラブルが起きても対応してもらえる
    ・痛みが気になる人は麻酔が使用できる
    ・比較的短期間で脱毛が完了する

    医療脱毛で照射するレーザーは、光脱毛にくらべてパワーがあるため、短期間で脱毛が終了しやすいです。
    また医療機関での施術のため、肌トラブルが起きても医師に対処してもらえるメリットがあります。

    ** 【クリニックで行う医療脱毛のデメリット】 **
    ・光脱毛よりも刺激を感じやすい

    医療用レーザーは光脱毛よりもパワーが強い分、刺激を感じやすいです。
    痛みに弱い人は、脱毛サロンを検討してもよいでしょう。

    脱毛サロンの対象範囲と料金相場

    ここからは、脱毛サロンの施術対象範囲や料金相場について詳しく解説していきます。

    脱毛サロンの対象範囲

    キャプション画像

    「脱毛サロンで対象となる脱毛範囲はどこまで?」
    「本当に全身を脱毛してくれるの?」
    と気になっている人も多いのではないでしょうか?

    ここからは、脱毛サロンの「全身脱毛メニュー」で対象になっている部分について解説します。

    脱毛サロンごとに多少の違いはあるかもしれませんが、ほとんどのサロンで対象になっている部位をまとめてみました。

    ** 脱毛サロンの脱毛範囲【体全体】 **
    脱毛サロンの全身脱毛メニューで施術できる、体全体の範囲は以下のようになります。

    ・えりあし(うなじ)
    ・背中上部
    ・背中下部
    ・両ワキ
    ・両ひじ上
    ・両ひじ下
    ・両手の甲・指
    ・胸
    ・乳輪回り
    ・おなか
    ・腰
    ・へそ下
    ・ヒップ
    ・両ひざ上
    ・両ひざ下
    ・両足の甲・指

    これらの部位のほかに、両肩が含まれる脱毛サロンもあります。

    ** 脱毛サロンの脱毛範囲【デリケートゾーン】 **
    脱毛サロンの全身脱毛メニューで施術できるデリケートゾーンの範囲は、以下のようになります。

    ・Vライン上部
    ・Vライン下部
    ・Iライン
    ・Oライン

    デリケートゾーンに関しては、ほとんどの脱毛サロンで上記4つの範囲が全身脱毛メニューに含まれています。

    ** 脱毛サロンの脱毛範囲【顔部分】 **
    脱毛サロンの全身脱毛メニューで施術できる顔部分の範囲は、以下のようになります。

    ・おでこ
    ・ほほ
    ・鼻
    ・鼻下
    ・あご上
    ・あご下

    サロンによっては、もみあげ・こめかみ・フェイスライン・小鼻も対応可能です。

    基本的に粘膜部分や目のまわりには、光を照射できません。
    そのため、どの脱毛サロンでも目のまわり(眉毛やまつ毛)は脱毛不可となっています。

    また鼻の中も光脱毛はできません。
    鼻毛に対応してくれるサロンの場合は、ワックスでの処理になります。

    脱毛サロンの料金相場

    キャプション画像

    全身脱毛となると、気になるのが料金相場ですよね。

    そこで、脱毛サロンで全身脱毛をする場合の料金相場についても調べてみました。

    今回ご紹介した脱毛サロン4つの、全身脱毛通い放題コースの料金から平均相場を割り出してみましょう。

    キャプション画像

    ※1銀座カラーの全身脱毛し放題プランは、2年間の期間限定です。

    こちらの表が、4つの脱毛サロンの全身通い放題プランになります。

    上記4サロンの平均価格を計算したところ、381,966円(税込)となりました。
    つまり脱毛サロンの全身通い放題プランの定価相場は、約38万円ほどになります。

    このトータル金額を分割したのが、月々に支払う金額です。
    キャンペーンを利用すれば、上記の価格から割引されてさらに安く脱毛できます。

    キャンペーンを上手に利用して、お得に全身脱毛にチャレンジしてみましょう。

    全身脱毛でよくあるQ&A

    キャプション画像

    ここからは脱毛サロンを利用する際に気になる点について、Q&A方式でまとめていきます。
    全身脱毛の疑問にお答えしていますので、参考にしてください。

    Q.永久脱毛は可能ですか?

    キャプション画像

    A.日本では現在「永久脱毛」に対して明確な定義は、ない状態です。
    厚生労働省でも、今のところ永久脱毛に対する定義はありません。

    しかし、アメリカでは「永久脱毛」の定義が定められています。

    アメリカの政府機関FDA(米国食品医薬品局)は、レーザー脱毛を行う機器の使用の適用で、「治療の終了後のある一定の期間が経過した時点で測定した際に、再生する毛の数が長期的に安定して減少していることと定義されています。」

    また、AEA(米国電気脱毛協会)は、「電流を使用して脱毛するElectrolysisという方法はFDAにより承認された永久脱毛の唯一の方法である」と述べています。

    現在永久脱毛として行われるのは「医療レーザー脱毛」と「ニードル脱毛」ですが、これらの脱毛法でも実は、完全にツルツルになるとは限りません。

    そうなると「脱毛サロン」での永久脱毛は可能なのか気になりますよね。

    実際、脱毛サロンでは定義上「永久脱毛」はできませんが、通ううちに自己処理がいらない状態に近づきます。

    脱毛サロンの光脱毛は照射出力が医療脱毛にくらべてマイルドですが、回数を重ねるごとに毛の量は減少するのです。

    通い続ければ、永久脱毛に近い仕上がりになるでしょう。

    Q.肌が弱くても大丈夫ですか?

    キャプション画像

    A.医療レーザー脱毛の場合も、敏感肌やアトピー肌の脱毛は可能です。
    かかりつけの医療機関やクリニックの医師に相談しながら行いましょう。

    脱毛サロンの場合は、光脱毛のなかでも施術時の刺激が少なめの「SHR脱毛」を選ぶなどもおすすめですが、肌に不安がある場合は必ず医師に相談しましょう。

    Q.事前に処理していかないとダメですか?

    キャプション画像

    A.脱毛サロンやクリニックで脱毛施術をする場合は、自分で事前処理していかなくてはいけません。

    なぜなら毛が伸びた状態では、光やレーザーの反応が過剰になってしまうためです。
    そうなると、やけどをしたり、毛根に熱が伝わらず脱毛できなくなったりします。

    このような事態を避けるために、事前にサロンの指示に従って自己処理を済ませておきましょう。

    事前に自分で処理するのを忘れてしまった場合は、まずは施術を受けるサロンに問い合わせましょう。

    事前処理の方法ですが、電気シェーバーを使うのがベストです。

    毛抜きやワックスで毛を引き抜くと、毛根にダメージが出てしまいますので避けましょう。
    カミソリでの処理も、お肌に傷がつきやすいため避けたほうがいいです。

    VIラインも、ある程度自分で処理していかなくてはなりません。
    カウンセリング時に、サロンで処理法を確認しておきましょう。

    ただし、背中・うなじ・腰・Oラインなど、どうしても自分で手が届かない部分は当日にサロンでシェービングしてくれます。

    このシェービングサービスもサロンによっては、有料の場合があります。
    脱毛サロン選びの際に、チェックしておくとよいでしょう。

    ちなみにサロンで事前処理をしてもらう場合には、フェイス用の電気シェーバーを持参するのが一般的です。

    サロンで事前処理してもらう場合は、忘れないで持参してください。

    Q.妊娠中や持病がある場合、脱毛は無理ですか?

    キャプション画像

    A.妊娠中の場合は、脱毛サロンでの施術はできません。脱毛を検討する場合は医師に必ず相談しましょう。

    ただし授乳期間中は、ワキ・胸・乳輪回りの脱毛は行えません。

    また、以下の持病を持っている人は脱毛できません。
    ・てんかん発作の既往がある
    ・ペースメーカーを使用している
    ・光アレルギー

    お肌の状態によってはできない人
    ・じんましん
    ・アトピー性皮膚炎

    医者の確認が必要な人
    ・癌の既往がある
    ・内臓系の既往がある(心臓病・糖尿病・甲状腺疾患・免疫疾患)
    ・ステロイドを服用・吸引している
    ・ケロイド体質
    ・アルコール依存
    ・現在通院中または処方薬を飲んでいる人

    上記に当てはまる場合は、かならずカウンセリング時に申し出てください。

    Q.生理中の脱毛は無理ですか?

    キャプション画像

    A.生理中の脱毛については、施術をうける医療機関またはサロンに相談の上、指示に従いましょう。

    全身脱毛サロンでツルツル肌を目指そう

    キャプション画像

    FiNC編集部おすすめの全身脱毛サロンベスト4をご紹介しました。
    気になるサロンがあったのではないでしょうか。

    それぞれのサロンごとに特徴があるので、ぜひ気になった脱毛サロンに行ってみてください。
    ムダ毛の悩みから解放されて、ツルツルなお肌を手に入れましょう。

    #2022 #脱毛サロン #PR

    投稿ID:5364