category_tag_icon

FiNCオフィシャル

たんぱく質と食物繊維が同時に!FiNCオリジナルスムージーの力

FiNCオフィシャル

「キレイに痩せるキレイが続く」をサポートします。

忙しい朝の朝食準備やダイエットのための食事制限、偏りがちな栄養など健康的な食生活を実践するのってなかなか大変ですよね。必要な栄養素と美容成分が手軽に摂れる「FiNCプレミアムベジクレンズスムージー」は、そんなお困りごとを解決してくれるアイテムとして注目を集めています。

1.体調維持と美容を同時に手に入れるためには?

キャプション画像

一口にバランスの取れた食生活が大切と言われても忙しい毎日の暮らしではなかなか実現は難しいもの。なかでも、カラダを作るために必須のたんぱく質や、小腸での栄養吸収速度を遅くしたり腸内の善玉菌の餌になる食物繊維は不足しがち。たんぱく質はカラダを作る材料であることに加えてカラダの機能を調節する役割があるので、不足すると体力や免疫機能が低下することもあります。また、食物繊維が不足すると便秘になりやすくなります。有害物質は便と共に体の外に排出されるので、腸に便を貯めているのは体調はもちろん美容にとっても大敵に。これらの栄養素を手軽に美味しく、そして継続して摂ることができるスムージーがあることをご存知でしょうか。

2.FiNCプレミアムベジクレンズスムージーとは

キャプション画像

カラダを作る元となり、美容やダイエットにも欠かせないたんぱく質と食物繊維が同時に摂取できると好評のFiNCオリジナルスムージー。その特徴をご紹介します。

吸収の早いホエイプロテインを配合

ホエイプロテインとは牛乳由来のプロテインで、ヨーグルトを作る際に出る透明な上澄み=ホエイに由来するプロテインです。こちらは母乳の成分に近いとされ、吸収が早いのが特徴です。FiNCオリジナルスムージーでは1食あたりたんぱく質が8.4gも摂ることができます。

食物繊維の含有量は、1日摂取目標の約半分!

おなじみの大⻨若葉やケールなど14種類の野菜由来の食物繊維を1食あたり約9.2g含んでいます。これは、1日での摂取目標とされる量の約半分。1杯飲むだけで、食物繊維の摂取目標達成にぐっと近づけることができます。さらに話題の「難消化性デキストリン」も配合。難消化性デキストリンの作用として「糖の吸収速度を緩やかにし、脂質の吸収を抑制する」ということが証明されています。

美容成分も配合された美味しいおやつにも

上の2つ以外にも、女性には嬉しいコラーゲンやシンデレラ乳酸菌、チアシードなどの美容成分も配合。チアシードは南米原産のシソ科の植物の種子で、必須アミノ酸をはじめオメガ3脂肪酸、ビタミン、ミネラルなどを含む、ゴマよりも小さな粒とは思えない実力の持ち主。水分を含むと大きく膨らむ特徴もあり、FiNCオリジナルスムージーを溶かしてしばらく置くとヨーグルトのような食感になるので満足感もバッチリ。ダイエット中のおやつとしても使えるスムージーです。

3.飲み方は、お好みに合わせて自由自在

キャプション画像

いくらカラダに良くても、続けられないと意味がありませんよね。その点、このFiNCオリジナルスムージーは味や食感のアレンジの幅が広く、自分好みのスムージーを作ることができます。他のユーザーさんのアレンジをヒントに、私だけのオリジナルを見つけてみてはいかがでしょう。

===
FiNC MALLレビューコメント

「プロテインと野菜が一緒に摂れるし美味しいので 何度もリピしています。朝食代わりに、お昼前にと1日2回。お通じも良くなり1ヶ月半で3.5kg落ちました」あき さん

「牛乳に溶かして飲んでます。 とても飲みやすくて美味しいです。 チアシードのプチプチも楽しめていいですね」ちょこ さん

「無調整豆乳で作り、数分置くとヨーグルトみたいにトロトロになります。 時間のない朝の食事として重宝してます」むう さん

4.FiNCオリジナルスムージーで快適な毎日を

キャプション画像

忙しい朝の食事やダイエットのお供に。野菜不足が気になる方に。そして、なにより体調管理と美容に。FiNCオリジナルスムージーを毎日の生活に取り入れることで、カラダに必要とされる栄養素を無理なく美味しく摂ることができます。多くのユーザーさんが実践しているように飲み方・使い方のアレンジも豊富なので、FiNCオリジナルスムージーでカラダを内側から整えて快適な毎日を過ごしてみませんか。

▼詳しくはFiNCモールをチェック!

キャプション画像

出典:finc://mall?request_type=product&product_id=274&try_indexed_id=37834

#FiNCオリジナルスムージー #ダイエット #食生活 #健康 #2021

投稿ID:5261