category_tag_icon

腹筋王子カツオ

【腹筋王子・伝説の腹筋12】中級者向けツイスト動作でくびれ作り!

ツイストバード

腹筋王子カツオ

腹筋で生きています。

腹筋インストラクター
FINCアンバサダー (6packプロ)
明治グリークヨーグルトアンバサダー

マガジンハウス社「Tarzan」掲載多数!
TARZAN腹筋王子

TARZAN腹筋選手権優勝
JBBFオールジャパンメンズフィットネス2018優勝🥇

お腹まわりのお悩み解決したい!腹筋で社会貢献!

abdominal.jp

骨盤を後ろに傾けた状態で座ることにより、わき腹の筋肉(外腹斜筋)の活動量が上がります。

今回はわき腹を使った姿勢を維持し、筋肉を緊張させた状態で、そこに腕の細かい運動を加えることにより、わき腹を緩めることなく、刺激を加えていきます。

ツイスト時は、わき腹の筋肉の付き方を意識して、みぞおちや肋骨にかけての横のラインを意識するとよいでしょう。

動作に合わせて呼吸を忘れないようにしましょう。

「腹筋はわき腹から!」

ぜひやってみてください!

#腹筋#わき腹#腹斜筋
#ツイスト
#ねじり
#腿上げ
#finc
#アンバサダー
#腹筋アンバサダー
#腹筋王子
#伝説の腹筋

手順1

骨盤を後ろに傾けて座ります。
骨盤の傾きを維持しながら、片側のももを上げ、その方向に、腕を横に広げた状態で体をツイストさせて、そこを維持します。わき腹の緊張を抜かないようにしながら腕を細かく上下に動かしていきます。
動作に合わせてしっかりと息を吐きましょう。
反対も同じ回数行います。

キャプション画像

need_count

繰り返しましょう!

30

回がおすすめです

投稿ID:3728